商品一覧画面  
グリム童話 赤ずきん(新版)
品名
グリム童話 赤ずきん(新版)
品番 0078
価格 1,700円
在庫あり

グリム童話「赤ずきん」が新しく生まれ変わりました。
上品なツヤの絹サテン布装はそのままに、見返し紙にはハンドメイドのイタリア製マーブルペーパーを使用しました。
本文は文字の大きさや字体、配置を見直しました。
表紙の表記はドイツ語ですが、本文は楠山正雄翻訳の日本語です。

宮沢賢治「注文の多い料理店」
品名
宮沢賢治「注文の多い料理店」
品番 0072
価格 1,500円
在庫僅か

宮沢賢治の豆本にちょっぴり大きなサイズのシリーズが仲間入りです。
タイトル部分をはめ込みにし、表紙布は鮮やかなシグナルレッドにしました。

狩りの途中で迷ってしまった若い二人組は、山奥で見つけた「西洋料理店 山猫軒」というレストランに入ります。
その料理店は、客に注文ばかりするお店だったのですが・・・。

宮沢賢治「猫の事務所」
品名
宮沢賢治「猫の事務所」
品番 0071
価格 1,500円
在庫僅か

宮沢賢治「猫の事務所」の豆本をリニューアルしました。
猫の歴史と地理をしらべる第六事務所で働く「窯猫」の少し悲しいお話です。

宮沢賢治「どんぐりと山猫」
品名
宮沢賢治「どんぐりと山猫」
品番 0070
価格 1,500円
在庫あり

宮沢賢治「どんぐりと山猫」の豆本をリニューアルしました。
山猫から「めんどなさいばん」をするという手紙を受け取った一郎は、約束の日、山猫に会いに出かけます。
一体どんな面倒な裁判官なのでしょうか……?
表紙布の色は濃いグリーンに変更しました。

宮沢賢治「やまなし」
品名
宮沢賢治「やまなし」
品番 0069
価格 1,400円
在庫僅か

宮沢賢治「やまなし」の豆本をリニューアルしました。
小さな蟹の兄弟の、水の底でのおはなしです。
他に「うろこ雲」が収録されています。幻想的なふたつの作品をお楽しみください。

宮沢賢治「黒ぶどう」
品名
宮沢賢治「黒ぶどう」
品番 0068
価格 1,300円
在庫あり

宮沢賢治「黒ぶどう」の豆本をリニューアルしました。
仔牛は赤狐とベチュラ公爵の別荘に忍び込みますが……

表紙布はきめの細かい綿麻に、色は明るめのボルドーにしました。
本文の文字を不自然にならない程度に大きくし、新字新仮名遣いに変更しました。

豆本「星めぐりの歌」
品名
豆本「星めぐりの歌」
品番 0061
価格 800円〜
在庫あり

宮澤賢治の詩「星めぐりの歌」の小さな豆本です。
以前瓶詰豆本として販売した宮澤賢治の詩「圖書館幻想」も収録しています。
ストラップのループの付いていない普通の豆本タイプに加え、ストラップタイプ、ブックマークタイプもご用意しました。

和綴豆本 村山 籌子「十五夜のお月様」
品名
和綴豆本 村山 籌子「十五夜のお月様」
品番 0047
価格 700円
在庫あり

昭和初期に活躍した児童文学作家 村山籌子(むらやまかずこ)の作品「十五夜のお月様」を和綴じの豆本にしました。

小人とお月様が街へまいりますと、ふたりはある女の子と出会います……

和綴豆本 新美南吉「去年の木」
品名
和綴豆本 新美南吉「去年の木」
品番 0039
価格 700円
在庫あり

新美南吉の童話「去年の木」を和綴じの豆本にしました。

あるところに、仲良しの木と一羽の小鳥がいました。
冬が近づき、春にまた会えることを楽しみに小鳥は南へ飛び立ちます。
やがて春になり、小鳥は木の元へ向かいますが……

和綴豆本 夢野久作「きのこ会議」
品名
和綴豆本 夢野久作「きのこ会議」
品番 0035
価格 700円
在庫あり

和綴じの豆本が仲間入りしました!
お話は、夢野久作の「きのこ会議」

冬も近づいてきたある夜、松茸や椎茸などきのこたちが宴会を開いていました。そこへ、毒きのこたちがやってきますが……

     
     
Powered by mame2.net